【最低1万円割引】テックアカデミーを割引で一番安く受講する方法【2021年8月】

こんにちは、トミセン(@tomisenblog)です。

この記事にたどり着いたあなたは、テックアカデミーが気になっているけど、

「少しでも受講料を安くしたいな…。」
「お得な割引はないかな…。」

──と、思い始めているところかもしれません。

そこで今回はそんなお悩みを解決する
ずばり!あなたが「TechAcademy(テックアカデミー)を割引で一番安く受講する方法」についてご紹介します。

ネットには古い情報がそのまま残っていたり、間違った説明をしている記事も多いです。
そこで、あなたがお得に利用できるように公式サポートに問い合わせながら徹底的に調べました。

この記事を読まないと損していたかもしれないので、この記事を見つけたあなたはめちゃくちゃラッキーかもしれません。

※5分ほどで記事は読み終わります。5分後には、あなたがTechAcademy(テックアカデミー)を最安値で受講する方法がわかっているはずです。

この記事の情報は2021年8月時点のものです。最新情報は「TechAcademy(テックアカデミー)公式サイト」をご覧ください。

目次

そもそもテックアカデミーの受講料はいくら?

まずは、テックアカデミーの講料について解説します。
ここをお伝えしないと最安値の説明ができないので、少しだけ我慢してくださいね。

プログラミングコースの受講料(税込)は、下記の通りです。

コース 4週間プラン 8週間プラン 12週間プラン 16週間プラン
Webアプリケーションコース 社会人
174,900円
学生
163,900円
社会人
229,900円
学生
196,900円
社会人
284,900円
学生
229,900円
社会人
339,900円
学生
262,900円
PHP/Laravelコース
Javaコース
フロントエンドコース
WordPressコース
iPhoneアプリコース
Androidアプリコース
Unityコース
はじめてのプログラミングコース
Pythonコース
AIコース
データサイエンスコース
Node.jsコース 174,900円 229,900円 284,900円
Google Apps Scriptコース
OSS学習コース
フロントエンドフリーランスコース 330,000円
エンジニア転職保証コース 327,800円

※料金が1つしかないものは、社会人も学生も同じ受講料になります。

4~16週間のプランがあって受講料が変わります。
プランは「カリキュラムを何週間かけて学習するか」で、短いプランを選べば短期集中でエンジニア。長いプランならゆったりスキルアップできます。

テックアカデミーを割引で一番安く受講する方法【答えは先割です】

テックアカデミーを最安値で受講する割引方法は「先割」です。

割引は大きく分類すると2つあります。

  • 最大16,995円割引(受講料の5%割引)の『先割』
  • 10,000円割引『無料体験』『説明会動画』『友人紹介割』『トモ割』

割引は併用できないので、どちらかを選んでいただくことになります。

詳しい内容は後で解説しますが、3秒で「あなたにおすすめの割引がわかるフローチャート」を作ったので、まずはそちらからどうぞ。

 

\ 最安値の割引を確認する /

【簡単3秒】あなたにおすすめの割引をフローチャートで解決

はい、3秒でおすすめの割引がわかるフローチャートがこちらです。

テックアカデミー割引

 

質問に当てはまるなら「赤い矢印」、当てはまらないなら「青い矢印」を進んでください!

行き着いた先が、あなたにおすすめの割引です。

とはいえ、このフローチャートは割引の特徴を理解するためのものなので、詳しくはここから先の記事や関連記事を読んでご自身で決めてみてくださいね!

次は、割引の内容と利用方法をご説明していきます。

最大16,995円割引で最安値の『先割』

先割【プランによって最大16,995円】

最大16,995円割引で最安値の『先割』

まずは、最安値の『先割』です。

12週間以上のプランを1ヶ月先の日程で申し込むと5%割引で受講できます。

公式サイトの料金表を見てください。

最大16,995円割引で最安値の『先割』

拡大した画像を見てみると、12週間、16週間プランが『先割』対象なのがわかります。

最大16,995円割引で最安値の『先割』

『先割』で割引すると、最大16,995円安くなります。

料金 4週間プラン 8週間プラン 12週間プラン 16週間プラン
社会人 174,900円
➡ 対象外
229,900円
➡ 対象外
284,900円
➡ 270,655円
(14,245円割引)
339,900円
➡ 322,905円
(16,995円割引)
学生 163,900円
➡ 対象外
196,900円
➡ 対象外
229,900円
➡ 218,405円
(11,495円割引)
262,900円
➡ 249,755円
(13,145円割引)

割引の併用はできないので、先割りを利用できるなら先割りが一番お得。

12週間プラン以上のプランで、1ヶ月先の日程でもいいならおすすめです。

『先割』のまとめ

  • 最大16,995円割引
  • 12週間以上のプランが対象
  • 1ヶ月先の日程が対象
  • 他の割引との併用不可

先割を利用する方法

『先割』を利用する方法は簡単です。【先割】と書いてある参加日程を選んで申し込むだけです。

【先割】を選ぶとプランに表示されている金額も変わるので、適用されているか確認もできます。

『先割』を利用する方法

10,000円割引の『無料体験』『説明会動画』『友人紹介割』『トモ割』

10,000円割引できる方法は、以下の通りです。

  • 無料体験・・・1週間の「無料体験」をする
  • 説明会動画・・・約10分の「説明会動画」を見る
  • 友人紹介割・・・受講した方から紹介してもらう
  • トモ割・・・誰かに一緒に受講してもらう

どのコース、どのプラン、どの日程への申し込みでも割引されます。

1つずつ解説していきますね。

無料体験【1万円 + Amazonギフト券500円】

テックアカデミー無料体験

正確には割引ではなくて、「無料体験」申し込みの割引特典です。
公式サイトを見ただけでは、なかなか見つけられない特典かもしれません。

無料体験を申し込むと、10,000円割引が記載された返信メールが届きます。

無料体験【1万円 + Amazonギフト券500円】

ただし、無料体験が終了すると特典も終了するので注意してください。

テックアカデミーの「無料体験」は、カリキュラム以外は受講時と同じで1週間体験できます。
他のスクールの体験は、1時間程度なので「無料でここまでやってくれるなんて…」というクオリティですね。

「ビデオチャットでメンタリング」、「毎日8時間のチャットサポート」、「回数無制限の課題レビュー」もついて全てタダ!

おまけに、メンタリング実施で「Amazonギフト券500円分」までついてきます。
それで、アプリが作れるスキルまで身につくのは嬉しすぎますね。

メンタリングとは、講師との5〜25分程度の相談です。カリキュラムについての疑問点・受講を検討しているコースの相談・今後の学習の進め方の相談など、あなたの聞いてみたいことを相談できます。

4週間、8週間のプランを希望していて、時間がしっかり取れる方におすすめです。

『無料体験』がおすすめの人

  • 10,000円割引(学生5,000円) + Amazonギフト券500円分
  • どのコース、プラン、日程でも対象
  • 申し込むとすぐに割引特典がもらえる
  • 無料体験期間中が適用期限
  • 他の割引との併用不可

無料体験を利用する方法

無料体験を利用するには、無料体験の申し込みページから申し込むだけです。申し込み後すぐに先ほど紹介した返信メールが届きます。

テックアカデミー 無料体験

 

\ 無料体験で1万円割引をGET /

説明会動画【1万円 + キャンペーンと併用できる】

テックアカデミー説明会動画

こちらも正確には割引ではなくて、「無料体験」申し込みの割引特典です。
この特典も公式サイトからは見つけにくいですね。

説明会動画を申し込むと、10,000円割引 + キャンペーン適用が記載された返信メールが届きます。

説明会動画【1万円 + キャンペーンの併用できる】

ただし、特典が終了してしまう適用期限があるので注意してくださいね。

説明会動画は約10分で、最後まで見なくても割引特典は適用されるので、すぐに申し込みたい方におすすめです。

身につくスキルや、学習の流れ、短期間で習得できる理由も説明されているので、特典と関係なく見てみるのもいいかもしれませんね。

『説明会動画』のまとめ

  • 10,000円割引(学生5,000円) + キャンペーン
  • どのコース、プラン、日程でも対象
  • 申し込むとすぐに割引特典がもらえる
  • 適用期限がある
  • 他の割引との併用不可(キャンペーンは除く)

説明会動画を利用する方法

利用方法は、説明会動画のページから興味があるコースを選んで申し込みむだけです。

説明会動画を利用する方法

 

\ 説明会動画で1万円割引をGET /

友人紹介割【1万円割引 + 紹介者もお得】

テックアカデミー 友人紹介

出典:【1万円割引!!】TechAcademy(テックアカデミー)の紹介者割引を受ける方法|ロボット・IT雑食日記

次に『友人紹介割』です。

すでにテックアカデミーを受講した方から紹介されると10,000円割引になります。

なので、テックアカデミーを受講された方が周りにいる方は利用が簡単です。

ただ、ブログで紹介コードが配布されているので「テックアカデミー 紹介コード」で調べると入手できるかもしれません。

学生の方も10,000円割引になるので、学生の方におすすめです。

『友人紹介割』のまとめ

  • 10,000円割引(学生も10,000円)
  • どのコース、プラン、日程でも対象
  • 他の割引との併用不可

友人紹介割を利用する方法

利用するには、備考欄に紹介コードを入力して申し込みすればOKです。

テックアカデミー

トモ割【友達も1万円割引】

テックアカデミー トモ割

最後に『トモ割』です。

同僚や友人と一緒に受講すると10,000円の割引になります。

友達と別のコースを受講してもOKです。

学生の方も10,000円割引になるので、一緒に受講する方がいる学生の方におすすめです。

『トモ割』のまとめ

  • 10,000円割引(学生も10,000円)
  • どのコース、プラン、日程でも対象
  • 他の割引との併用不可

トモ割を利用する方法

利用方法は、申し込みの備考欄に「tomowari友人の名前」と入力するだけです。

テックアカデミー

カリキュラムを1つプレゼント『キャンペーン』

テックアカデミー キャンペーン

キャンペーンについてもご紹介します。こちらは割引というよりプレゼントになります。

申し込むと対象になっているカリキュラムを1つプレゼントしてもらえます。
現在のキャンペーンでは「HTML/CSS」「Bootstrap」「GitHub」「Photoshop」のどれかがもらえます。

8週間以上のプランが対象になっていて、他の割引との併用はできません。

ただし『説明会動画』との併用できるので、キャンペーンを受けたい方は『説明会動画』 + 『キャンペーン』で申し込むのがおすすめです。

『キャンペーン』のまとめ

  • カリキュラムを1つプレゼント
  • 8週間以上のプランが対象
  • 他の割引との併用不可(説明会動画は除く)

複数同時受講で割引の『セット割り』・『ウケ放題』

デックアカデミー セット割

テックアカデミー ウケ放題

たくさんのコースを一度に受講すると、バラバラに申し込むより安くなるという割引です。

2セット割り、3セット割り、ウケ放題(15コース)があります。

元の金額が大きいので、この3つは他の割引と併用ができます。

とはいえ、始めのうちは1つを深く学ぶほうが良いので、はじめてプログラミングを学習する方よりは、ある程度知識があっていろいろなスキルを身に付けたいという方におすすめです。

割引に関するよくある疑問2つをまとめました

割引に関するよくある疑問は下記のとおり。

  • 疑問①:『先割』を申し込んだ後の1ヶ月は何をすればいいの?
  • 疑問②:転職保証コースの割引は?

順番にご説明します。

疑問①:『先割』を申し込んだ後の1ヶ月は何をすればいいの?

『先割』を申し込んだら1ヶ月時間が空いてしまうけど何をしたらいいの?

公式サポートから、以下の回答を頂けました。

入金と同時にカリキュラムが閲覧可能となり、
チャットサポートは開始日の7日前から利用可能になります。

そのため、受講開始日までに
カリキュラムを読んであるていど自学しておいていただくことを
お勧めしております。

つまり、申し込み後のイメージはこんな感じ。

3週間自習 ➡ 1週間チャットサポート ➡ 受講開始
トミセン
最初の3週間、一人で学習するの大変だな…。3週間の学習中に無料体験を受けられないのかな?

と、思ったので質問させていただきました。

コースの申し込みをしてから無料体験の申し込みができない仕様になっているため、コースの申し込みとは別のアドレスで無料体験をお申し込みいただけますでしょうか。

トミセン
別アドレスなら申し込み可能とのこと。裏技を教えてもらえました

不安な学習のスタートを質問し放題でスタートできるし、アプリも完成させられます。
エンジニアとしての出発に自信が持てるので、無料体験で1週間サポートを受けるのもありですね。

 

\ サポートありで学習をスタート /

疑問②:転職保証コースの割引は?

エンジニア転職保証コースの割引は、先割とキャンペーンだけなの?

公式サポートに質問させていただきました。

TechAcademyPro(エンジニア転職保証コース)も、無料体験、説明会動画、紹介、先割などの割引は通常コースと同様に適用されます。

(割引の併用は不可でございます。)

トモ割についても教えていただきました。

トモ割も対象でございます。

トミセン
他のコースと同じ割引が受けられるみたいですね

なので、以下の割引が適用されます。

  • 16,390円割引(受講料の5%割引)の『先割』
  • 10,000円割引『無料体験』『説明会動画』『友人紹介割』『トモ割』
    ※『無料体験』『説明会動画』は、学生5,000円割引

ちなみに『先割』で割引すると、受講料はこうです。

料金 12週間プラン
社会人・学生 327,800円
➡ 311,410円
(16,390円割引)

【補足】割引の条件・組み合わせを一覧にしました

うーん。たくさんあって難しいね。結局どういう組み合わせができるんだろう?

ここまで読んで、そう感じる方もいると思います。下の表にまとめましたのでご覧ください。

〇:割引対象 ✕:割引対象外 -:プランなし

コース数 割引内容 プラン
4週間 8週間 12週間 16週間 24週間
単体コース ※2 先割
無料体験・説明会動画 ※1 ※1 ※1 ※1
友人紹介・トモ割
キャンペーン
エンジニア転職コース 先割
無料体験・説明会動画 ※1
友人紹介・トモ割
キャンペーン
2セットコース 先割
無料体験・説明会動画 ※1 ※1 ※1
友人紹介・トモ割
キャンペーン
3セットコース 先割
無料体験・説明会動画 ※1
友人紹介・トモ割
キャンペーン
ウケ放題コース 先割
無料体験・説明会動画 ※1
友人紹介・トモ割
キャンペーン

※1 『無料体験』はAmazonギフト券500円分、『説明会動画』はキャンペーンとの併用可能
※2 単体コースとは、最初に紹介したWebアプリケーションコースなどの1つのカリキュラムを学習するコースのことです


複数コース受講の割引(2セット、3セット、ウケ放題)は、他の割引との併用が可能です。
『無料体験』はAmazonギフト券500円分、『説明会動画』はキャンペーンとの併用可能です。

申し込みに迷っている方は無料体験がおすすめ

お得な割引もわかったけど、値段も安くないし、スクールに通うって決めていいのか不安だなぁ…。

と、思い始めているところかも…。

そんな方は「無料体験」を試してみるといいかもしれません。

教材以外は受講中とまったく同じ学習環境なので、スクールに通った自分のイメージができると思います。

もし無料体験だけで終わっても、アプリを作れるスキルは身につくので、申し込んでも損しないですよね。

 

\ 無料でスキルを身につける /

まとめ:最安値は12週間以上なら『先割』、それ以外は『無料体験』

まとめると、以下のとおりです。

  • 12週間以上なら『先割』で最大16,995円
  • それ以外は『無料体験』+ メンタリングで、10,000円 + Amazonギフト券500円分

テックアカデミーは割引がいろいろありますが、自分にとってお得な割引を選ぶのは難しいのですね。

コースとプランと日程を見ておけば、利用できる割引が決まるので、ご自身が申し込みたいものと比較してみてください。

この記事で、あなたにとって一番良い方法が見つかったら嬉しいです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
それでは、また。

この記事で紹介したテックアカデミーの割引

 

\ 最安値の割引を確認する /

 

最後に損しないために少しだけアドバイスさせてください

調べていてわかったのですが、1年くらい前は先割は8%割引で8週間以上のプランが対象でした。いまは5%で12週間以上のプランが対象なので、割引率は下がってきています。

また条件が変わってしまうかもしれないので、迷っているなら早めに行動した方がいいかもしれません。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる