動画をクラウドに保存する方法の比較

・画質を落とさず保存したい。
・夫婦、じいじ、ばあばと共有したい。
・動画をアップするのが簡単。

子供の動画を保存するなら、こういう点が大切ですよね。

目次

動画をクラウドに保存する方法の比較

「みてね」アプリと、「Googleフォト」、「Amazon Photos」の3つを比較していきたいと思います。

まずは、それぞれの特徴を見てください。

「みてね」の特徴

あの有名な「ミクシィ」が作ってるアプリです。
iPhoneでもAndroidでもアプリの利用が可能です。

公式:みてね

「みてね」の特徴

  • 無料・容量無制限
  • 動画1本あたり3分まで(有料版:10分まで)
  • 家族との共有が簡単
  • 手動アップロード。PCからのアップロードは有料版のみ
  • 説明コメントや感想コメントが入れられる
  • 月ごとに時系列に動画が並ぶ
  • 動画をつなぎ合わせてつなぎ合わせたムービー自動作成
  • フォトブックの自動提案、DVD作成

「Googleフォト」の特徴

Googleフォトは、Googleのアカウントがあれば誰でも利用できます。
Gmailなどを利用している人は、すぐに利用できるという手軽さがあります。

公式:Google フォト

「Googleフォト」の特徴

  • 無料・容量無制限(高品質設定の場合)
  • バックアップオプションの設定で、品質・容量のどちらを優先するか選択できる
    高品質設定 =>品質:フルハイビジョン(2K)に調整。 容量:無制限。
    元の画質設定=>品質:そのまま。 容量:15GBまで
  • 共有アルバムで共有可能
  • 自動アップロード。スマホ・PCどちらからでもアップロード可能
  • 説明やタグを付けなくても、検索できる

「Amazon Photos」の特徴

Amazonフォトは、プライム会員の特典のひとつのような形で提供されています。
利用にはプライム会員への登録が必要です。
30日間無料体験ができるので、気になる方は試してみてください。

公式:Amazon Photos

Amazonプライム会員:30日間の無料体験を試す

「Amazon Photos」の特徴

  • 有料(プライム会員料金)・動画5GBまで(写真は無制限)
  • 画質は劣化しない
  • ファミリーフォルダで5人まで共有可能
  • 自動アップロード。スマホ・PCどちらからでもアップロード可能

みてね・Googleフォト・Amazon Photosの比較

これらの特徴から、それぞれの特徴からどんな人が向いているのかわかってきます。

「みてね」がおすすめの人

  • 動画撮影はスマホのみ
  • 動画は3分以内の短い動画だけ
  • 夫婦やじいじ、ばあばで簡単に共有したい
  • 月ごとに画像を管理したい
  • フォトブックやDVD作成もしたい。

「Googleフォト」がおすすめの人

  • 動画撮影はスマホか、ビデオカメラ
  • スマホ動画の画質で満足している
  • 動画もよく撮影する
  • データを検索したい

「Amazon Photos」がおすすめの人

  • 動画撮影はスマホか、ビデオカメラ
  • 画質は無劣化で残しておきたい
  • 動画はあまり撮影しない

まとめ

それぞれのサービスに特徴があるので、利用の仕方を考えて選択するといいと思います。

じいじ、ばあばとの共有は「みてね」、数を保存するときは「Googleフォト」、無劣化で残しておきたいものは「Amazon Photos」というように使い分けをするのもいいかもしれません。

あわせて読みたい
子供の動画をどう保存している 子どもの入園・入学式に、遠足や運動会、毎日のちょっとした表情など、どんどんたまる写真や動画に、気が付けばスマホやビデオカメラに保存できない!そんな状態になっ...
あわせて読みたい
家庭用のNASのおすすめは?選び方の3つのポイント 家庭でのデータ保存にNAS(ネットワークHDD)を使ってみたいけど、 「家庭用のNASのおすすめの商品は何だろうか…。」 「NASの選び方のポイントは何かなぁ…。」 と、悩ん...
あわせて読みたい
スマホで撮った動画を保存する方法 こんにちは、トミセンです。 スマホで動画を撮っていると、 スマホで撮った動画をどう保存すればいいの? 簡単な方法は? 長期保存に向いている方法は? って悩むことは...

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる