プログラミングに年齢制限はない?30代で転職した私が最終回答します

プログラミングに年齢制限はない?30代で転職した私が最終回答します
いま30代でプログラミング学習を始めたいけど、まだ間に合うかな? できれば転職して収入を増やしたいし、ゆくゆくはフリーランスになって自由な生活も手に入れたい。
ネットを見るといろんな意見があるけど、本当のところはどうなのかな…。

こんな疑問に答えます。

よく「30代未経験でエンジニア転職はムリ」、35歳定年説など言われていますが、本当はどうなんでしょう?

本記事の信頼性
トミセン
  • ITエンジニア考察雑記 管理人

     

  • 現役SIer系エンジニア

    30代未経験から転職

トミセン (@tomisenblog)

この記事を書いている私は現役のエンジニアです。30代半ばで未経験からエンジニアに転職しました。
いまでは給料も184万あがって安定した生活を手に入れましたし、ほとんど毎日定時に帰って平日も家族と過ごす時間がふえました。
» ITエンジニア考察雑記 運営者のプロフィール

結論から言うと、

プログラミング学習に年齢は関係ないけど、エンジニア就職・転職するなら年齢は影響します。

となります。

そこでこの上記の結論になる理由と、年齢別でエンジニアになる方法について具体的に解説していきます。

この記事を読むことで、エンジニア転職になる方法がわかります。この方法を実践してエンジニア転職を成功させましょう。

目次

【結論】プログラミングと年齢制限について最終回答をします

冒頭で話したように結論は、以下の通りです。

  • プログラミング学習に年齢制限はない
  • エンジニア就職・転職には年齢が影響します

詳しく解説していきますね。

プログラミング学習に年齢制限はない

プログラミングの学習に年齢制限はありません。

米アップルが開催する世界開発者会議に特別招待された若宮正子さんは、81歳でプログラミングを学び始めて1年後にゲームアプリを作ったそうです。

実は私も元々はプログラミング未経験でしたが、30代で勉強を始めてスキルを身につけました。

昔はハードルが高く専門家の技術というイメージの強かったプログラミングですが、IT需要が増えているので、スクールや無料教材などが増えて身につけやすくなってきています。プログラミング学習に年齢制限はありません。

エンジニア就職・転職には年齢が影響します

エンジニアとして就職・転職を目指すなら年齢は影響します。

企業は若い人の方がポテンシャルがあると思っており、若い方が採用されやすい傾向があります。実際に転職成功者の年齢を見てみると20代までが48.2%で、30代が36.2%になるそうです。

この年齢の関係が具体的にわかりやすいのはプログラミングの学習、転職の支援をしてくれる転職支援スクールの受講条件です。企業が若い方を望むので、スクールの転職支援は10代・20代を対象としているものがほとんどです。

エンジニア就職・転職には年齢が影響

結局30代のあなたはプログラマーになれないのか

私の中の結論は、30代でもエンジニアになれるです。
実際30代で転職して、開発現場で活躍しているエンジニアも多くいるからです。

私自身もそのうちの1人ですが、凄い人物でもなんでもありません。大学も文系で仕事もプログラミングと関係ない仕事をしていました。

だから、エンジニア転職したいと思ったとき、正直不安しかありませんでした。

周りの意見を聞いても、誰も賛成してくれなかったし、ネットで安心材料を探しても不安材料も同じくらい見つかりました。自分には無理だと諦めてしまったこともありました…。

でも本当に大切なのは、あなたがやりたいと思っている気持ちじゃないですか?

無責任な言い方に聞こえるかもしれませんが、なんとかなるんですよ。
だから、あなたが30代という理由で諦めてしまっているならもったいないです。

飛び込んで必死にやれば、結果は後からついてくるんです。

30代の転職成功率は年々上がっていますし、IT業界の人手不足は増えるばかりです。ネットには無料の学習教材もたくさんありますし勉強も簡単にできます。30代のチャンスは広がっています。

プログラミングを学んでエンジニア転職する方法【年齢別】

プログラミングを学ぼうとしても、どういう手順を踏めばいいのか不安ですよね。
年代別に具体的な手順をご紹介します。

10代・20代の方がエンジニアになるには

IT業界はエンジニア不足で、業界内で若いエンジニアの奪い合いをしている状態です。10代・20代の方ならほぼ100%転職可能といっても良いくらいハードルが低いです。

エンジニアになる手順は二つです。

  • 独学 → 転職エージェント
  • プログラミングスクール → 転職支援

スキルを身につけて、活動をすれば転職は難しくありません。

ただ、転職活動を自分一人やるのは負担が大きいので、無料で利用できる転職エージェントなどを利用して、エージェントに作業をサポートしてもらうほうがオススメです。
エージェントは採用されやすいのを知ってますから転職を積極的にサポートしてくれます。したたかに利用してやりましょう。

もっと有利に進めたいなら、プログラミングスクールの転職支援を利用してみてください。
一般的な転職エージェントは経験者もいますが、プログラミングスクールなら未経験者だけの競争なのでハードルがぐっと下がります。使えるものは使って有利な条件で転職を進めましょう。

30代の方がエンジニアになるには

30代は20代の方よりもハードルが高いです。しっかり戦略を立てて効率良く転職をしましょう。
手順は以下の通りです。

  • プログラミングスクール → 転職支援

20代が独学しているなら、30代はスクールで効率良く学習。
20代が転職エージェントなら、30代はプログラミングスクールの転職支援で競争を排除する。
と、20代よりも一歩踏み込んだ行動をするといいです。

もちろんお金はかかりますが、一部の優良スクールでは30万くらいで三ヶ月でエンジニアを目指せます。続けやすい環境が作れて、最短でスキルが身につくので、すぐに成果を出したい30代の方にはピッタリです。

独学で勉強すると、自分一人でどう勉強していいかわからなくてキツい…という場面もありますからね。最短三ヶ月でスキルが身についてエンジニアを目指せるので、プログラミングを集中して学習したい方には悪くありませんよ。

スクールに通う!といっても難しく考える必要はなく、例えばこんな仕事がしたいと決めたらスクールのカウンセラーに相談すれば良いですし、後はカリキュラムに沿って勉強するだけでOK。おまけに転職もサポートしてもらえます。

プログラミングスクールといっても、無料スクールはダメですよ。
あれは就職先が決まっていて実質の企業研修のようなものも多いです。自分の行きたい企業やりたい仕事が選べません。
30代でプログラミングスクールなら、まずはテックキャンプに相談してみてください。

年齢無制限の就職支援!
TECH CAMP エンジニア転職

年齢を恐れる必要はない。リスクを取って自分で未来をつかみ取れ

年齢で悩む人の多くは、年齢のハンディやリスクを極端に恐れすぎです。
30代で未経験者だと絶対にエンジニアになれないわけじゃありません。
転職しても誰も逃げたなんて思いません。
年齢を恐れて、自分を押し殺す方がよっぽどリスクですよ。

ネットを見ていると、どうしてもマイナスなイメージが強く残ります。
「30代での転職はみんな遅いと言ってる…」
「失敗したらマズイ。こののままの我慢するべきじゃないか…」
と、ネガティブな考えばかり浮かんでしまいます。

でもエンジニア転職したいと思っている時点で、いまの仕事を続けたいわけじゃありませんよね。

絶対に失敗しない転職なんてありえません。

私自身も未経験で転職をしようと思ったとき、うまくいくかわからなかったので不安もありました。それでも自分を信じて思い切って行動してきたから、今はエンジニアとして満足して働けています。

自分の未来は自分でつかむしかありません。

あなたが望むものを手に入れたいなら、リスクを取ってチャレンジしなければ手に入りません。100%安全な道などありません。

年齢の不安はあるけど、まずは一歩踏み出してみましょう。

プロゲートのアカウントを作ったり、転職に成功した人のブログを読んだりするだけでも良いんです。あなたの人生を明るく輝いたものに変えるための一歩を踏み出すことが大切です。

こちらの記事も読まれています!


 

\ エンジニアで人生変えるなら /

  •  有名スクールを現役エンジニアが3つに厳選!
  •  あなたに合ったおすすめのスクールを紹介!

 

TECH CAMP エンジニア転職」…39歳まで転職保証されるスクール!
TechAcademy Pro」…現役が講師のコスパ最強オンラインスクール!
DMM WEBCAMP COMMIT」…給付金の対象講座もある実力派スクール!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる